東観荘おせち松寿千にしてみました。

4人前、京都料亭おせち通販は東観荘松寿千がおすすめ。おせち通販で売切れが多くなってきたこの時期、今販売中のおせちで3,4人前のおすすめを集めています。

今年新年のおせちは最後まで迷って、結局京都は丸山、東観荘の約3から4人前のおせち松寿千にしました。

冷蔵で全国配送、解凍や盛り付け不要でその上中国原産量不使用など安全生にも配慮した、匠本舗のおせちにしよう、とは決めたいました。

最初は岩元おせち極に・・・

最初は京都祇園の岩元のおせち8人前に決めていました。

決定的な理由は2つあります。

  • 評判通り、口コミ通り岩元の約3から4人前のおせち「匠」は良かった、美味しかった。
  • 今年は親や親戚など多人数で正月を迎える予定だったので、匠の大人数バージョン5段重「極」に決めていました。

今年も9月末までの早期予約割引はとてもお得になっています。

>>岩元おせち匠極の口コミ記事はこちら

 

ところが例年通りの・・・

ところが急遽予定が変更になり、3日に実家に帰って親戚が多く集まる事になりました。

例年通り夫婦2人、トイプーと3人でお正月を迎える事になりましたので、極では量が大過ぎる、食べたかった・・・されど断念。

そこで少し小さめのものを探すとなりますと、これも「口コミ評価総合1位」と説明がある京都円山東観荘「華寿千」。

実際、毎年大人気、とっても早く売り切れます。

道楽「新玉の息吹」とこの「華寿千」は約5から6人前の匠本舗おせちツートップで、以前から興味が持っていました。

 

5人前?さすが2人じぁ多いでしょう!?

しかしよく考えると、人気おせち通販なので問題ない、されど2人で食べるには多すぎる、って事です。

賞味期限が1月2日、とはいえ2日の夜まで分けて食べるのもどうなのかなぁ、とも思います。

そして匠はホント美味しかった、約3から4人前で、2人前でちょっと多いかな?ぐらいですが、満腹お正月!お望みの方には全く問題なし、だと思います。

ですので、華寿千、食べたかった・・・されど断念。

今回も全体でも個人的にも実績のある「匠」にする・・・つもりでした。

 

それで何で松寿千なの?

ところが、結局華寿千、東見荘の一つ小さいバージョン、めでたい!金箔お重松寿千にしました。

2転、3転申し訳ございません。

松寿千東観荘おせち口コミ。松寿千,華寿千,東観荘,匠,極,岩元,京都,祇園,京都おせち,料亭おせち,通販人気,おすすめ,ランキング,予約,お取り寄せ,注文,料亭,宅配,口コミ,料理,商品,税込,御節料理,無料,送料,お届け,食い初め,ページ,本舗,購入,匠,林裕人,高級,洋風おせち東観荘おせち松寿千(金箔お重でした)の体験口コミ。例年と同じく、冷蔵で届くので解凍が要らないおせち通販に決めていましたが、3つ4つ検討して結局京都150年老舗料亭、東観荘監修のおせち松寿千にした理由について書いています。

 

一番の理由は東観荘の車を京都市内、特に左京区、東山区で良く見かけて個人的に愛着が沸いてきた・・・という個人的な理由で申し訳ございません。

当方が住んでいる界隈では、150年の老舗料亭、結婚式でも有名な東観荘の知名度はとても高い、です。

勿論祇園岩元の名前も良く耳にします。

特に、仕事関係で祇園を使われる方にとっては、ここ数年、誰もが利用する料亭の選択肢の一つとして考えられるところだ、と思います。

匠は絶対ハズさない、個人的に立証済み、でも違うものを同じ3〜4人前で、個人的にもなんとなく最も身近に感じるところ、金箔のお重がやっぱりとっても華やかに感じたり・・

 

そんな感じでチャレンジ!今回、今年のお正月は松寿千にしました。

結果、大成功でした。とても美味しかった。お酒にも合うし、匠と比較して甲乙つけがたい、大満足です。

 

何がおすすめなの?まとめ

おせちを決めるのに、紆余曲折して決めた経緯から、当サイトをご覧頂いた方にご参考いただければ幸いです。

冷蔵おせち全国宅配なら、匠本舗は良い、と思います、後は大きさ、何人前?品目数、そして一品一品から「これ食べてみたい」で決められたら良い、と思います。

約3、4人前でしたら先ずは岩元おせち匠。

個人的にもそうしましたし、他の人の評価や口コミを見ても先ずはこれでかなりの確率でハズれない、でしょう。

しかし、ちょっと変えてみたい、何より金箔のお重が良いかも・・・

そこで東観荘、松寿千です。

個人的な愛着感(東観荘とは何の関係もありませんが、ホント、よく見かけるんですよ、川端通り走っていますと、東観荘の名前が入ったライトバンを。)はおいておいても、実食しまして、夫婦ともども昨年の匠と同じく大満足のおせち通販でした。

今回、来年新春の松寿千も約3、4人前の中では品目数も多く、一品一品もどちらかというと高級食材を多く使っているのかな?という感じです。